カテゴリー別アーカイブ: 牛角が人気の理由

衛生面にも気を使っている牛角

焼き肉を食べる時、一番気になるのが衛生面についてですね。最近では焼き肉店での食中毒などのニュースもしばしば流れますので、その点が一番気になっている方も多いと思います。

牛角では、徹底的に衛生面に気を使っていますので、食中毒の心配なく利用することが可能です。まず牛角では、お肉を焼くときに使用するトングを一人一本支給していますので、お箸で生の肉を挟むことなく焼くことができるのです。また、お肉自体についても、菌が繁殖していないか細かくチェックしていますので、食中毒の心配なくお肉を食することができるのです。お肉の品質から焼くときまでトータルで衛生面に気を使っている牛角なら、小さいお子さんでも安心して利用できるでしょう。

産地情報もばっちり

世界中を見渡しても、日本人ほど食品にコダワル民族は少ないかもしれません。基本的に日本人は繊細ですし、オタク体質であると言えます。そんな体質があったからこそ、日本製品は世界でもトップのクオリティーを誇っています。これは日本にずっと住んでいると気がつかないかもしれませんが、海外と比べると一目瞭然です。製造業もそうですし、サービス業の質の高さは素晴らしいです。これはもっと日本人が自信を持って良い事なんじゃないでしょうか。そんな環境がありますから、日本人はお店に対して厳しい目を向けています。焼き肉チェーンの「牛角」では、利用している食材の産地情報を公開しています。どこで作られたのか分かるので、安心して食べることが出来ますね。今はグローバル化の時代なので、食材も世界中から輸入しています。牛角の厳しい品質チェックによって、合格したもののみが店舗で販売されるのです。これらの情報はホームページでも簡単に確認することが可能ですよ。

麺類も美味いんです

牛角にはどんなイメージを持っているでしょうか。おそらく「カルビが美味しい」「肉が新鮮」など、お肉に関係することが中心になっていると思います。しかし、牛角にはちゃんと麺類も販売しているんですよ。それにこの麺類がかなり美味しいんです。知らない人は、かなり損をしていると言って良いです。シーズンごとにメニューは変わりますが、どれもオリジナリティがあって最高です。夏場は冷麺がメインになっています。とくに美味しいと評判なのが、「牛角梅しそ冷麺」です。サッパリとして味付けも良いですし、梅が良いアクセントになっているんですよ。これなら夏バテ気味の時でも、バクバク食事をすることが出来ます。牛角らしい冷麺ですから、機会があれば注文してもらいたいと思います。他にも麺類のメニューが用意されていて、「ごまねぎラーメン」も人気が高いです。このラーメンはうま味が濃縮したスープが素晴らしいです。味わい深いので、じっくり飲みたくなります。