牛角で普通の肉よりホルモンが好み

若い頃は焼肉が大好きでした。食べ盛りなので、質や味より安くて量を求めて焼肉屋に行っていました。それから年月が経過、すっかり中年と呼ばれる世代になり、味覚にも変化が。焼肉は脂っこくて量が食べられない。ということで食べ放題激安などの店は敬遠するようになり、いいお肉を少しずついただくのが現在です。そして数ある焼肉店の中で最も行く頻度が高いのが「牛角」です。家族と行くことがほとんどですが、個人的にホルモンが大好き。これは昔も今も変わりません。家族でホルモンを好むのは自分だけなので、注文すると一人で食べることになります。その中で最も好きなメニューが「壺漬けホルモン一本焼き」。タレに漬かった、でろ~んと長いホルモンが食欲をそそります。これとレバーがあれば満足。あとは家族が頼んだ普通の肉を2~3枚もらって、ひたすらビール。ビールと焼肉ってなんでこんなに合うんだろう。壺漬けホルモン一本焼きが食べたくなってきた。牛角に行きたい♪